トップページ 古林製作所の強み 板金加工事業 塗装事業 生産管理 環境品質 会社概要 お問い合せ
生産管理
     
  • ITを駆使した時代(短納期変種変量)に即応できる。
  • 生産大革命(月5500アイテム対応)の実現。
  • 定尺材料を切断しない(すべてネスティングによる抜き加工を実現しています。)
  • 端材を無駄にしない(歩留まりの向上)(コンピューターが認識し、加工する製品に合った材料を引き出してくれる。)
  • 注文1個でも段取りに時間をかけないネスティングNC加工を実現しました。
  • 設備の加工負荷に応じて、加工機を素早く変更でき、加工機の負荷の平準化を実現。
  • ネスティングCAMと生産管理システムの統合により製造指示までの時間が従来に比べ約7割短縮され、多品種少量生産=変種変量生産に完全に対応することが可能になりました。
  • バーコード入力による進捗管理をおこなっているため、どの品物が今どの行程にあるのか、誰が作業しているのかリアルタイムでわかり、短納期、設計変更、納期変更など即座に対応することができます。


生産管理

従来の生産管理方法を徹底的に見直す事で
変種変量生産を可能にしお客様と市場のニーズに対応します!!


このようにお客様から頂いた仕事をデータ管理する事で工程管理を可能にするだけでなく
図面の紛失や担当者の不在による作業の停止等をなくす事で時間のロスの削減、
ネスティングプログラムの作成により無駄なコストの削減に成功しました。

生産の流れ

バーコード入力による進捗管理をおこなっているため、どの品物が今どの行程にあるのか、誰が作業しているのかリアルタイムでわかり、短納期、設計変更、納期変更など即座に対応することができます。